気楽に生こう

そのとき、そのときの、楽しいことを

チャーハン(炒飯)をパラパラにする作り方!自宅で簡単レシピ!

f:id:NUu:20170603232707j:plain

こんにちは!カエルです\(^~^)/ゲロゲロ ♪

 

今日は、僕がいつもやっているチャーハンをパラパラに作る方法をご紹介したいと思います!(^^)v

 

お店みたいなパラパラチャーハンが、自宅で誰でも簡単に、作れちゃいます!☆

 

(普段、料理をしない初心者さんでも、本格チャーハンがきっとできる!!)

 

目次

 

材料(一人前)

f:id:NUu:20170603232613j:plain

市販のチャーハンの素

ごはん(約250g。茶碗だと2杯分)

卵 1個

サラダ油(大さじ1)

しょうゆ(少々)

味塩こしょう(濃い味がお好きな方のみ)


この他に具を入れた方がもちろん美味しいけど、面倒くさいので今回は省略(笑)
具なしでもチャーハンの素を使えば味付けは十分されるので、うまいぞ☆


チャーハンの素は、各自お好きなものをスーパーなんかで選んできてね!☆

 

ちなみに僕が今回使ったのはこれ!

f:id:NUu:20170603232730j:plain

うまかっちゃんの【炒飯の素 からし高菜 風味】!!

(うまかっちゃんは九州即席ラーメン界の帝王です。これで作った炒飯は、たしかにうまかっちゃんな感じのお味に☆)

 

そしてうまかっちゃん好きには、この記事もおすすめ!

→ 九州のソウルフード【うまかっちゃん】をアレンジした【ざるかっちゃん】を、君は知っているか?

 

それではさっそく、

パラパラチャーハンの作り方を説明してきます!

 

※チャーハンは一人前ずつ作ってね!そうすると失敗が少なく、パラパラになりやすいです!家族が多いと面倒くさくて、どうしてもまとめて作ってしまいがちだけど、そうすると火が通りづらくなってベチャっとなっちゃいますので)

 

パラパラチャーハンの作り方!(レシピ)

いきなりですが、パラパラの炒飯を作るのに大事なコツが真っ先にあります!

 

それがこれ!

   ↓ 

先に、ご飯に卵を混ぜ合わせておく!

卵とごはんを用意してください

f:id:NUu:20170603232619j:plain

 

ごはんの真ん中あたりを窪ませます

f:id:NUu:20170603232625j:plain

 

そこに卵を割り入れてください!

f:id:NUu:20170603232628j:plain

 

そして卵とご飯をまんべんなく混ぜ合わせてください☆

f:id:NUu:20170603232632j:plain

これだけでもう、パラパラ度がかなりUPするんです!!

 

(科学的な理由としては、ご飯粒ひとつひとつを卵がコーティングして、膜となり、炒める際に油や具材の水分を含みにくくなるからだとか、なんとかかんとか…そんな感じだったかと思います!簡単に言うとべチャっとしたチャーハンじゃなくて、パラパラっとしたチャーハンになるよー!ってかんじ☆詳しくはググりましょう)w

 

炒める際にテンヤワンヤしたくないので、ここでもう味付けのための味塩こしょうを振っておきます☆

f:id:NUu:20170603232635j:plain

(濃い味より薄めの味付けが好きって方は、味塩こしょうは振らなくてOK!チャーハンの素で味付けは十分されます☆)

 

味塩こしょうを振ったら、これまた混ぜ合わせておきましょう!

f:id:NUu:20170603232639j:plain

 

下準備はたったのこれだけ!

ここから炒めていきますよー!

 

両手を使って、炒める!

中華鍋にサラダ油(大さじ1)をひいて、火をつけます!(ずっと中火)

f:id:NUu:20170603232642j:plain

(中華鍋がない方はフライパンでもOK!だけどやっぱり中華鍋の方がパラパラ度はすごいぞ!☆)

 

中華鍋が温まったら、卵混ぜご飯を投入します!

f:id:NUu:20170603232648j:plain

(卵混ぜご飯はできるだけ全体的に、薄く広げます)

 

そしてここでチャーハンをパラパラにするための大事なコツ、第2弾!!

 

フライ返し(しゃもじ的なやつでもOK)を2つ用意して…

f:id:NUu:20170603232652j:plain

 

両手を使って、卵ごはんを忙しくかき混ぜます!!

f:id:NUu:20170604001955p:plain

 

コツは、シャカシャカと刻むように!切るように!!

f:id:NUu:20170604005001p:plain

(書くのが下手で、うまく表現できません。ごめんよ!)w

 

両手を使ってチャーハンを混ぜたり、底から引っくり返したり、卵ご飯のかたまりをほぐすように、ザクザクと切るように、かなり忙しめに混ぜ続けてください!

 

そしてその状態で

1分半ほど炒め続けたら… 

 

炒飯の素を全体に、まんべんなく振りかけます!

f:id:NUu:20170603232655j:plain

(炒飯の素って便利よね!これだけでおいしい味付けができるなんて!♡)

 

振りかけたら再び、

ザクザクと混ぜ合わせながら炒め続けます!

f:id:NUu:20170604005001p:plain

(ジョジョの空条承太郎のように、これでもかとオラオラしちゃってください!ルフィのゴムゴムのガトリングでも良いよ! ケンシロウの北斗百裂拳でも良いよ!あなたの時代のヒーローに、なりきっちゃってください!)w

 

(ちなみにこの二刀流のやり方は、人気の料理研究家、コウケンテツさんから教えて頂きました!テレビでね)w

 

炒飯の素を入れて

1分ほど炒めたら、

 

最後に香り付けの醤油をかけて混ぜて…

f:id:NUu:20170603232701j:plain

少し(10秒くらい)炒めたら、完成です!!

 

ちなみに醤油をかける量は、(一人分の場合)

f:id:NUu:20170604011615j:plain

上の写真の白い部分にサッと沿わして垂らすくらいの量で!(普通サイズのフライパンなら、フライパン4分の1周分くらい)

 

器にもって、レンゲを使って食べましょう!(^^)b

f:id:NUu:20170603232707j:plain

(炒飯はやっぱりレンゲだよね!それだけでラーメン屋さんで食べてる感が出て、テンションがUPします☆)w

 

炒飯プチアレンジ☆

マヨネーズと青ネギをかけると更においしいぞよ(^^)b

f:id:NUu:20170603232712j:plain

(その他のバリエーションとして、できあがった炒飯にレタスをのせるのも美味しいです☆)

 

ほーらほら!美味そうでしょ!?

f:id:NUu:20170603232715j:plain

この写真じゃ伝わりずらいかもだけど、この炒飯めっちゃパラパラしてるんだぞ!この作り方なら素人なのに、プロっぽい炒飯にできあがるぞ!

 

そしてこの日も食べたらやっぱり…

f:id:NUu:20170603232721j:plain

美味美味(ウマウマ)でした!(´∀`)v

 

『炭水化物のチャーハンに、更にカロリーが高いマヨネーズをかけるだなんて…!そんなこと…私にはできないっ!!』

 

という方には、このマヨネーズがおすすめ!☆

カロリーが半分のカロリーオフなので、このマヨネーズだったらあまり気にせず食べれるよー☆味も普通においしいよ♡

 

おわりに

僕はこの方法に出会うまでは、家で食べるチャーハンはあまり好きじゃありませんでした。なーんかべチャっとしてたんよね。。。

 

だけどこの作り方だったらチャーハンがパラパラにできてとても美味しいので、お家チャーハンが大好きになりました♡(お店で食べるみたいにパラパラだぞ!家族にも大人気です!)

 

料理の初心者さんでも簡単に作れるし、たったの5分、10分で出来上がるので、ほんとにおすすめのチャーハンの作り方です☆(チャーハンの素を使うから、味付けも失敗なし!)

 

気になった方は今度チャレンジしてみてください\(^o^)/

 

※人気の料理研究家、コウケンテツさんが炒飯を作ってる所の動画がありましたので、こちらも参考にしてね☆

(やっぱプロはすごい!手際も見た目も、超美味しそう!!)

 

また何か、ご紹介したいオススメのものがありましたら、ブログに書きます!

 

それじゃあ、

またねん!(´∀`)ノ"

 

f:id:NUu:20170503171920g:plain

 

今回使ったのは、うまかっちゃんの炒飯の素【からし高菜 風味】☆

 

 

 

このブログについて

その時、その時の、楽しいこと。

みんなも楽しめそうなこと。

みんなの役に立ちそうなことを書いています。

読者登録してもらえると更新の励みになります!

よろしければ、どうぞよろしくお願いします(´∀`)b

ツイッターでは日常的なことを呟いています(´∀`)b

こっそりと載せてみる♪ → ほしい物リスト